Home » テレビ番組 » もてナイのお見合い企画が面白い

もてナイのお見合い企画が面白い妥協しない婚活!~幸せになりたいだけ~

category : テレビ番組 2013.7.23

最近気になるテレビ番組といえば、
もてもてナインティナイン。

中でもお見合い特集が面白いです。

北海道とか四国などの田舎の町や村で嫁不足に悩んでいる地方ってありますよね。
そういったところで合同お見合いパーティーを開こうという企画です。

毎週やっているわけではなく、
年に何回か特番のときにこのお見合いの大特集をやっています。
普段のレギュラー放送のときは全然違う内容。

普段はあまり興味が湧かない内容なので観ていません。
お見合い特番のときだけ見る感じ。

少数の男性に多数の女性参加者

もてナイのお見合い特番の特徴は、
嫁不足に悩む田舎で行われるということ。

だから舞台となるのは大自然豊かな田舎の農村など。
地元の独身男性を20人~30人ほど集め、
番組で募集した女性を送り込みます。

近隣から参加する人が多いのですが、
中にはずいぶん遠くから参加される女性もいます。
東京とか大阪などの大都市からの参加者もいます。
もし結婚して嫁ぐことになったら大丈夫なのかと心配してしまいます。
男性は基本的に農業を営んでいる人が多いから、
農家の嫁ということになり、自分も農業を手伝わないといけません。

田舎なので地域のつながりも強く、
ご近所付き合いとか、親族のと付き合いとか大変だろうなと思いながら
いつも観ています。

女性参加者の数は毎回男性の3倍ほど。
完全にハーレム状態です。
そのためかカップリング率が抜群に高い!
ほとんどの男性は誰かしらお相手が見つかる感じ。

2日がかりで行われる

お見合いは2日がかりで行われます。

まずはお見合い回転寿司からスタート。
お見合いパーティーでもよく見かける自己紹介の時間ですね。
ひとり1分ずつ会話を繰り返して行きます。

そのあとはフリータイム。
着席型ではなく、立ってあたりをウロウロする本当のフリータイム形式。
人気のある男性なんかは大勢の女性に囲まれて大変。
20人ぐらい寄って来られるケースもあります。

そして夜はお宅訪問タイム。
女性はお目当ての男性のお宅を一件だけ訪問することが出来ます。
このときも人気男性の家は女性で溢れかえります。

不人気男性の場合、誰にも来てもらえないということも。
せっかく豪華なお料理を用意して待っていても誰にも来てもらえず、
ひとり料理をパクつくモテない男性。
なんだか哀愁が漂います。

これで初日は終了。

2日目はフリータイムだけです。
初日のフリータイムと同じようにみなさん立って自由に動きまわります。

初日のやつは室内で行うのですが、
二日目のフリータイムは野外で行われます。
大自然の中で行われるフリータイムはとっても気持ちがよさそう。

告白タイムはねるとん紅鯨団ふう

最後は告白タイムですが、
これがかの伝説の恋愛バラエティーねるとん紅鯨団ふうです。

男性はお目当ての女性のところにいって宜しくお願いしますと頭を下げます。
ライバル男性がいたら「ちょっと待った!」と声が掛かります。
なつかしい光景です。

でもねるとん紅鯨団と大きく違うのは、
ほとんどの女性は交際をOKする点。
男性の3倍も女性を用意しているというのが大きいのでしょう。
「ごめんなさい」はほとんど見かけません。
あれが楽しみだった私としてはちょっともの足りない。

「あん!ぽん!たん!」とか好きだったのですが。

婚活の勉強になるもてナイお見合い大作戦

なんだかんだでこのお見合い企画は非常に勉強になります。

男性はどういう女性を好むのか、
どんな女性が人気を集めるのかなど、
私は毎回厳しくチェックしています。

やっぱり若い娘はモテるなとか、
笑顔の人はやっぱり人気があるなとか、
本当に毎回いろんなことを気付かされます。

現在婚活中の人は録画してでも見たほうがいいですよ。
面白いし勉強になります。

▲このページの先頭へ
Copyright(c) 2014 妥協しない婚活!~幸せになりたいだけ~ All Rights Reserved.