Home » 婚活のコツ » 婚活パーティーは消極的すぎる草食系男子が多い

婚活パーティーは消極的すぎる草食系男子が多い妥協しない婚活!~幸せになりたいだけ~

category : 婚活のコツ 2013.1.29

婚活パーティー草食系男子

婚活パーティーでは
いわゆる草食系の男性によく遭遇します。

自分から積極的に行動しないし、
あまり話をしないおとなしい男の子たち。

恋愛のチャンスに恵まれず婚活パーティーなどを
頼る理由がよくわかります。
婚活パーティーでも消極的なのだから、
日常の出会いではもっと臆病なのでしょう。

フリータイムでも積極的になれない草食系男子

婚活パーティーのフリータイムでは男性が女性へアプローチしないといけません。

男性女性どちらも自由に動いていいことになっていますが、
実際は男性が動き、女性は誰かが来てくれるのを席に座ったまま待つだけです

しかしそんなフリータイムでも積極的に動けないのが
草食系男子の困ったところです。

チャラチャラしたナンパ師のような男性はフリータイム開始と同時に
狙っている女の子の元へ飛んで行きます。
途中の席替えでも指示に従わず、ひとりの女の子を独占しようとさえする貪欲ぶり。

一方草食系の男性はフリータイムが始まっても壁際でオロオロするばかり。
ナンパ師と女の子たちが楽しそうに話しているのを
立ったままボケーっと見てるしかありません。

こうした光景はお見合いパーティーではよく見かける普通の光景なのです。

参加時の心構え

婚活パーティーにこれから参加しようと考えている男性は
まずこうした事態が起きていることをおぼえておきましょう。

そして、このような壁際でもたもたしている男性は、
女性陣からかなり冷ややかな目で見られていることもおぼえておいてください。

ただ草食系男子でも何度か婚活パーティーに参加すると慣れてきて
このような失態はしなくなります。
壁際でもたついているのは大抵初めて婚活パーティーに参加した人たち。

自分から女性に告白したことがなかったり、
職場の女性に自分から話しかけられない人が
婚活パーティーで積極的に動くのは確かに難しいでしょう。
恥ずかしくて固まってしまう気持ちもよくわかります。

でも、だからといってそこから逃げて壁際で右往左往するのはもっと恥ずかしい行為です。

婚活パーティーに参加するならある程度恥ずかしいのは覚悟して臨みましょう。
フリータイムが始まる前にお目当ての女性の居場所をしっかり確認しておいて、
開始の合図とともにすぐに行動に移ってください。

パーティーに慣れている人やナンパ師は合図と同時にすぐに動き出します。
その流れについていくようにしましょう。

行動を起こすタイミングを一度失うと
その後かなり動きにくくなります。

どうしても積極的に行動できないならフリータイムのない個室パーティーなどへ

自分から女の子のもとへ寄っていく勇気がどうしても出ない草食系男子は、
いっそのことフリータイムのない個室婚活パーティーなどの方がいいです。

順番に各参加者と5分~10分ずつ個室で会話して終了です。
決められたとおりに女性の個室をまわっていけばいいだけなので
自分からアプローチする必要がありません。

フリータイムがないというのはかなり気が楽になるものなので、
草食系の人にはぴったりです。

自分から行動する自信がない人はまず個室パーティーを一回経験してみて、
2回目からは普通の婚活パーティーに参加するという作戦も有効です。

ただ残念ながら個室タイプの婚活パーティーは大都市でしか開催されていません。
地方都市の人はやはり覚悟を決めて積極的に頑張るしかないようです。

こちらのページも参考に:
個室婚活パーティーの意外な人気の秘密

▲このページの先頭へ
Copyright(c) 2014 妥協しない婚活!~幸せになりたいだけ~ All Rights Reserved.